Web制作

【学生向け】AdobeCCを安く購入する方法【5%OFFでお得】

AdobeCCを安く買いたい人
AdobeCCを安く買いたい人
Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)を安く買いたいんだけど、どうすれば良いんだろう。どのサイトで購入するのが一番安いんだ。出来れば公式サイトや他のサイトとの比較を知りたい。いったいどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

この記事の内容
  • Adobe公式サイトから購入した場合の料金
  • Adobeを安く買いたいならPrime Studentを使うのが良い
  • Adobeを他サイトから購入した場合の料金比較

どうも、大学生ブロガーの「なか」です。

というわけで、Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)を安く買うにはどうすれば良いのか?

結論としては、amazonのPrime Studentを活用するのが良いです。

公式サイトの学割で買うより5%OFFの値段で買うことが出来ます。

この記事では、そのことについて詳しく解説していきますね。

では、記事に入っていきます(/・ω・)/

※この記事は大体3分ほどで読めるかなと。
Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)を安く買いたい方はぜひ読んでいただけたらなと思います。

Adobe公式サイトから購入した場合の料金


まず基準として、公式サイトから購入した場合の料金を示したいと思います。

公式サイトの料金(標準価格)

コンプリートプラン 59,760円/年(税別)
Illustrator 26,160円/年(税別)
フォトプラン(Photoshop&Lightroom) 26,160円/年(税別)

コンプリートプランはAdobe全てのソフトが使えるプランです。

基本的に、コンプリートプランを買う方が多いのですが、年間6万ほどちょっとお高くなっています。

6万の出費はちょっと大きいですよね、、、(苦笑)

Adobe公式サイトの料金(学割を使う場合)

※料金は学割プランのものとなっています。

コンプリートプラン 23,760円/年(税別)
Illustrator 11,760円/年(税別)
フォトプラン(Photoshop&Lightroom) 11,760円/年(税別)

学割を使うと標準プランと比べてかなり安くなりますね。

しかし、次のパートで紹介する方法を使えばもっと安く購入することが出来ます。

Adobeを安く買いたいならPrime Studentを使うのが良い


では、本題に入っていきます。

Adobeを安く購入したいならPrime Studentを活用するのが良いですね。

Prime Studentを利用した場合の料金

コンプリートプラン 23,760円/年(税抜)+5%OFF
Illustrator 11,544円/年(税抜)+5%OFF
フォトプラン(Photoshop&Lightroom) 23,760円/年(税抜)+5%OFF

フォトプランだけなぜか値段が上がっていますが、それ以外は安く買えるようになります。

あなた
あなた
え、値段変わってなくない?

って思ったかもしれませんが、そんなことはありません。

公式サイトで購入した場合は、消費税が掛かりますし割引もない状態です。

しかし、Prime Studentを活用すると消費税もかからないし5%の割引も付いているため、お得に買えます。

実際に僕もコンプリートプランが22,000円ほどで買えたのでお得でしたね。

コンプリートプランに関しては消費税分+割引で公式サイトより3000円以上安く買うことが出来ますね。

3000円あったら焼肉も食べに行けますね、学生だったら使わない手はないかと。

下記リンクよりPrime Studentに登録できます。
>>>Prime Studentに無料で6か月間登録する

Prime Studentの詳細

ちなみにPrime Studentの詳細な情報に関しては以下の記事に書いてあります。

学生なら登録しておいて損することはありませんね。

本を購入する際に、10%ほどポイントが付いてきます。

Adobeを他サイトから購入した場合の料金比較


参考までに他サイトで購入する際の料金を乗せておきます。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」


ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」さんの場合以下の値段ですね。

コンプリートプラン+1ヶ月の講座付き 298,00円(税込)
コンプリートプラン+3ヶ月の講座付き 34,560円(税込)
コンプリートプラン+12ヶ月の講座付き 67,716円(税込)

講座が付いてくるので、少し値段が上がっていますね。

講座が受けたいという方なら良いんじゃないかなと。

下記のリンクから講座付きのAdobeが購入できます。
アドビソフト+動画講座受講セット 最大82%OFF~

たよれーるAdobe Creative Cloud【大塚商会】


よれーるAdobe Creative Cloud【大塚商会】の場合学割のプランはないです。

一般企業や教育機関向けのサービスなので、そこまで気にする必要はないかなと。

一応、値段は以下の通り。

コンプリートプランの値段

一般企業向け 90,000円(税込)
教育機関向け 48,000円(税込)
官公庁向け 90,000円(税込)

正直個人にはあんまり関係ないですね 笑

大量購入したい時には安く買えるのでおすすめです。

Adobeのおすすめプランはどれなのか


基本的にはコンプリートプランを選べばよいと思います。

コンプリートプランがおすすめの理由

理由としては以下の通り。

コンプリートプランをおすすめする理由
  • 全てのソフトが使い放題である
  • 後から欲しくなった時に買い足す必要がない
  • 単体プランの倍程度の金額なのに使えるソフトの数が多い

コンプリートプランは単体プランと比べて値段が倍程度ですが、使えるソフトの数が豊富です。

また、Web制作などで使う場合PhotoshopとIllustratorが使えないといけないので自ずとコンプリートプランになってきますね。

コンプリートプランで使えるソフト一覧


豊富なソフトが使えますね。

主要なツールであるPhotoshopとIllustrator以外にも多様なソフトが使用できます。

かなりお得ですし、実際に僕もコンプリートプランを購入しました。

「どれを買ったら良いんだ、、、」

って方はコンプリートプランがおすすめです。

まとめ : Adobeを購入するならPrime Studentに登録するのが一番安い


というわけで、Adobeを購入するならPrime Studentを活用するのが良いです。

ただでさえ高価なツールなので少しでも安く購入できると嬉しいですよね。

学生ならPrime Studentに登録してAdobeを買うのが良いと思います。

以下のリンクからPrime Studentに登録できます。
Prime Studentに無料で6か月間登録する

おわり

では、ここで今回の記事は終わりとなります。

ありがとうございました~。

以下の記事はおすすめなので、そちらもぜひ。

RELATED POST