大学生活

【実体験】大学ぼっちで困ること【現役ぼっち大学生が徹底解説】

どうも、ぼっち大学生のなか(@nakafreelog)です。

この記事では、

「大学ぼっちになってしまうとどうなるんだろう、、、」

「具体的に困ることが知りたい、、、」

こんな疑問に答えます。

この記事を書いた僕は3年ほど大学ぼっちをやっています。

入学当初から友達がいないので、大学ぼっちに関する知見はかなり溜まっているかと。

というわけで、大学ぼっちになると困ることはなんなのか?

先に結論から述べると以下の通り。

  • 単位が取りづらい
  • ちょっと寂しい
  • 語学の授業でプライベートの話をする時に困る
  • 皆と楽しめる性格じゃない自分を恨む
  • 情報が回ってこなくてつらい

以上ですね。

正直、普通に大学生活を送るなら割と困ることが多いかなと思います。笑

とはいえ、大学ぼっちも悪いことばかりではないです。

実際に僕も大学ぼっちであることを活かして、新卒から400万円の年収で働ける話をいただいたこともあります。

もし大学で友達が出来なかったとしても、嫌なことばかりではないので、肩の力を抜いていただければなと。

というわけで、記事に入っていきます~。

※この記事は大体3分ほどで読めるかなと。

大学ぼっちで困ることが気になる人はぜひ読んでいただけたらなと思います。

この記事の内容
  • あなたが大学新入生でぼっちの場合(一人くらい友達を作ろう)
  • 大学ぼっちで困ること(デメリットを紹介)
  • 大学ぼっちも悪くないですよ(身につくものもある)

あなたが大学新入生でぼっちの場合(一人くらい友達を作ろう)


まず最初に、あなたが大学新入生でぼっちになったなら一人くらい友達を作っておいた方が良いことはお伝えしたいです。

まだ大学が始まったばかりなら、間に合うので。

サークルに入るなどして友達を作りましょう。

友達を一人くらい作るべき理由

理由としては以下の通り。

流石に大学ぼっちだと困ることが多いから。

以上ですね。

後述しますが、大学ぼっちにはちゃんとメリットがあります。

しかし、普通に大学生活を送るとなったら流石に友達が一人くらいいた方が良いです。

大学ぼっちで困ること(デメリットを紹介)


では、大学ぼっちで困ることについて紹介していきたいと思います。

困ることしては、5つほどありまして

➀ 単位が取りづらい

➁ ちょっと寂しい

➂ 語学の授業でプライベートの話をする時に困る

➃ 皆と楽しめる性格じゃない自分を恨む

➄ 情報が回ってこなくてつらい

以上ですね。

一つずつ具体的に解説していきます。

➀ 単位が取りづらい

大学ぼっちだと、過去問等が回ってこなくて単位所得が少し困難になるかなと。

僕自身、単位は落としがちになってしまいましたね。

特に理系でぼっちだとかなりキツいかなと。

一人で大学のテスト勉強を解決するのは割と難易度高いですね 笑

ちゃんと授業に出ないと結構困ります。

➁ ちょっと寂しい

大学ぼっちだと孤独感を感じることもあるかなと。

僕自身、元々一人が好きな性格だったのですが、ずっと一人はちょっと寂しいです。

一人好きで大丈夫と思っている方もいつか辛くなるときがあると思います。

それゆえ、孤独感を埋める方法については詳しく知っておく必要がありますね。

➂ 語学の授業でプライベートの話をする時に困る

大学だと文系・理系問わず、語学の授業をすることもあるかなと。

語学の授業だとグループワークをやる大学が多いと思います。

そして、大学ぼっちだとグループワークの雑談の時にプライベートの話をすることになると少々困りますね。

理由としては、大学ぼっちだと人と話せる話題があまりないからですね。

大体サークルの話などになるのですが、ついていけないので変な感じになります 笑

なんか一人で居るだけなのに、申し訳ない気持ちになりますね。

一般的な大学生活を送っていないと、雑談も難しくなってくるかなと。

また、語学の授業だけでなくバイト先でもサークルの話になったりして困ります。

大学ぼっちという普通じゃないことをしていると、周りと話が合わなくなってくることはあるかなと。

➃ 皆と楽しめる性格じゃない自分を恨む

大学ぼっちは基本的に一人が好きな性格の方が多いかなと。

しかし、世間の風潮では皆と楽しめる性格が良いとされています。

それゆえ、少し生きづらさを感じるところもあるのかなと。

そんな自分の性格を少し恨みがちになってしまう可能性はありますね。

➄ 情報が回ってこなくてつらい

大学ぼっちだと情報があまり回って来ません。

それゆえ、少し大学生活を送りづらいところもあるのかなと。

全て自分で情報を仕入れなければならないので、取りこぼしがあるとちょっと困りますね。

周りがどんな話をしているのか良く耳をすませる必要があります。

大学ぼっちも悪くないですよ(メリットもちゃんとある)


とはいえ、大学ぼっちも悪いことだけではありません。

確かに困ることもありますが、良いところもちゃんとあります。

大学ぼっちの良いところは3つほどありまして

➀ 時間が大量にある

➁ 自分と向き合う時間が作れる

➂ 行動力がつく

以上ですね。

一つずつ具体的に解説していきます。

➀ 時間が大量にある

大学ぼっちは時間が大量にあります。

それゆえ、自分に精一杯時間を投資できます。

僕の場合は、プログラミングに時間を投入しました。

そしたら、新卒で400万もらえることが確定したので、大学ぼっちも悪くなかったですね。

大学生の内にプログラミングを学んでおけば、かなり良い待遇で働くことが出来るので人生逆転可能です。

学習方法は、「独学」と「プログラミングスクール」があります。

お金があるならプログラミングスクール、お金がないなら独学が良いですね。

具体的な学習方法については、以下の記事を参考に。

プログラミングの学習方法

➁ 自分と向き合う時間が作れる

大学ぼっちになると一人の時間が増えるので、必然的に自分と向き合う時間が増えます。

それゆえ、自己理解をすることが可能になりますね。

自分がどのような人間か理解できていると、今後の人生も舵取りしやすくなります。

周りにいつも人がいる状態では自分のことも良く理解できないので、自己理解が出来るのはぼっちの強みですね。

➂ 行動力がつく

ぼっちになると行動力が付きます。

一人になると周りに常識がない状態になりますよね。

それゆえ、周りに友達がいる状態では

「え、◯◯やるとかお前おかしいんじゃねぇの?笑」

となることも躊躇なくやることが出来ます。

自分が何かをやりたいと思ったときには良い効果を運びますね。

先述しましたが、プログラミングを学んで人生が良い方向に進んできました。

ぼっちの行動力に感謝しかないです。

ぼっちは困るが、役に立つ(行動力と時間を活かそう)


ぼっちは確かに困りますが良い面もありますね。

「もう俺(私)はぼっち大学生として生きていくんだー!」

という人には意外とおすすめしたいライフスタイルです。

ぼっち特有の行動力と時間を活かせば人生も好転的に変わって来ます。

むしろ、人生を変えたいという思いがあるかたは友達がいない方が良い結果を運ぶ可能性高いですね。

ぼっちはかなり最高です。

というわけで、この記事はここで終わりとなります。

プログラミング学習を始めるにあたって何か質問等あるなら、お気軽に僕のアカウント(@nakafreelog)までリプやDMしていただければと(‘ω’)ノ

プログラミングの学習方法については以下にまとめておきます、

プログラミングの学習方法
RELATED POST