大学生活

【厳選】大学生が読むべきおすすめ本28冊【周りと差を付ける1冊】

大学生が読むべきおすすめ本が知りたい人
大学生が読むべきおすすめ本が知りたい人
大学生が読むべき本って何があるんだろう?出来ればジャンル別に知れるとありがたい。でもわからない。いったいどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

この記事を書いた僕は年間50冊ほど本を読んだ経験がある大学生です。

そんな僕が大学生へ向けておすすめの本を紹介していきたいと思います。

近年、大学生は読書不足と言われていますので、本を読むだけで周りと差をつけるのは可能ですね。

知識や成功法則を身に着けて人生に役立てましょう。

といわけで、記事に入っていきます~。

※この記事は大体5分ほどで読めます。
大学が読むべきおすすめ本を知りたい方はぜひ読んでいただけたらなと。

大学生が読むべきおすすめ本(普段本を読まない人向け)


まず最初に、普段本を読まないでも読みやすい本を紹介していきたいと思います。

読みやすい本とはいえ、生活に役立つ知識や価値観を身に着けることは出来ますね。

というわけで、5冊ほど紹介していきます~。

ポジティブチェンジ

created by Rinker
¥1,404
(2019/06/25 23:11:20時点 Amazon調べ-詳細)

自分を変えるのに頭も根拠も希望もいらない!

時間・言葉・友人・モノ・環境・外見・食事。7つのスイッチで、あなたは激変する!

メンタリストDaiGoが実践した超変身法を初公開!

心理学と脳科学の最新研究を駆使。楽しみながら自分を変える「ポジティブ・チェンジ」で「なりたい自分」になる方法を教えます。

たった5週間で人生を変える最強の心理術。

「ポジティブチェンジ」は行動を前向きにしたい方にはおすすめしたい本ですね。

なにか行動を起こすときに

「僕(私)は~~だから出来ない」

などど言い訳をしてやらないときもあるかと。

この本ではそういったときに言い訳をしないで行動を起こす方法について解説されています。

また、図を用いて説明されているので、本を普段読まない方でも読みやすいかなと。

行動力を身に着けたい方にはおすすめの1冊です。

筋トレは最強のソリューションである

メンタルがボロボロ…仕事がうまくいかない…痩せない…モテない…

人生のほとんどの悩みは筋トレで解決します!

筋トレがもたらす気分高揚効果と成功体験の積み重ねは必ずあなたの人生を変えていきます。

自身も筋トレ中心の生活で40キロのダイエットに成功した”マッチョ社長”Testosteroneがあなたの悩みを吹き飛ばす革新的ソリューションを提供する1冊

「筋トレは最強のソリューションである」は「筋トレサイコー」的な本ですね。

上記のように言うとふざけているようですが、読んでほしい人としては人生に疲れた人です。

僕自身、人生に思い悩んでいた時に「筋トレは最強のソリューションである」を読んで筋トレを始めたら悩みを消えていきました。

内容としては、人生の悩みは筋トレで解決するということが終始語られている本ですね。

内容が一貫しすぎていてちょっと笑いますが、とりあえず筋トレやってみよう的な感情にはなるかなと 笑

文章も読みやすいですし、名言集的な本なのでサクサク読めるかなと。

人生で思い悩んだ方にはおすすめしたい1冊です。

ちなみにですが、筋トレを始めたいという方は以下の記事を参考にすると良いです。

メタ思考トレーニング

created by Rinker
¥940
(2019/06/25 23:11:21時点 Amazon調べ-詳細)

メタ思考とは、「物事を一つ上の視点から考える」こと。

その重要性はしばしば語られるが、実践するのは容易ではない。

そこで本書では、メタ思考を実践するための二つの具体的な思考法(「Why型思考」と「アナロジー思考」)を紹介するとともに、各々のトレーニング問題を多数用意。

「メタ思考トレーニング」は考える力を着けられる本ですね。

「メタ思考」とは「物事を一つ上の視点から考える」こと、一般的には俯瞰した目線で物事を見ることです。

上記の思考が身に着けられると、世の中で「なぜこんなことが起きているか」を理解することが出来ます。

日常でなぜ?と考え続けると思考力も上がりますよ

そして、この本ではメタ思考を鍛えるために様々な問題が掲載されているので、読みながら実践できます。

考える力を身に着けたい方にはおすすめしたい内容です。

具体と抽象

永遠にかみ合わない議論、罵(ののし)り合う人と人。

その根底にあるのは「具体=わかりやすさ」の弊害と、「抽象=知性」の危機。

動物にはない人間の知性を支える頭脳的活動を「具体」と「抽象」という視点から読み解きます。

「具体と抽象」は「メタ思考トレーニング」を書いた方の本ですね。

「具体と抽象」の方が読みやすさとしては大きいのかなと思います。

この本も思考力を鍛えるにはぴったしの本なのです。

4コマ漫画付きで「具体と抽象」について書かれているので、普段本を読まない方でも読みやすいのかなと。

知性を身に着けて周りと差を着けたい方にはおすすめの1冊です。

以下の記事で詳しい書評もしているので気になる方はそちらもぜひ。

たとえる技術

created by Rinker
¥1,490
(2019/06/25 23:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

エッセイが東海大の入試に使われるなど、確かな文章力に定評があり、また数々の芸人にコント脚本を提供するなど、圧倒的なユーモアを生み出すせきしろの、表現力の秘密は「たとえ」にあった―。

ニヤリと笑えて切なくなって、意外と学べる、かもしれない。

個性豊かな言葉の数々を見ているだけで、発想が飛躍する一冊。

「たとえる技術」はエッセイですね。

「メタ思考トレーニング」や「具体と抽象」を読んだ後に読むと良いかなと。

理由としては、「たとえ」とは思考のトレーニングに役立つからですね。

「たとえる技術」は「たとえ」について実践的な内容を扱っている訳ではないですが、面白い「たとえ」が見れるので参考になるかなと思います。

エッセイが好きな方や「たとえ」が好きな方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(コミュニケーション能力あげたい人向け)


次に、コミュニケーション能力を鍛えたい方向けの本を紹介していきます。

コミュニケーションについて技術的なものからマインド的なものまでの計5冊ですね。

では、紹介に入っていきます~。

<聞き上手>の法則 人間関係を良くする15のコツ

この人といると何だか居心地がいい―。

「もっと話したい」「また会いたい」。そう思わせるのは、話し上手よりも聞き上手。自分の話を上手く引き出し、よく聞いてくれる人に、人は好意と信頼感を抱く。

それが人間関係を良くする基礎になる。

相手に好印象を与える「聞き上手」になるには、どうすればいいか?臨床心理カウンセラーの著者が、実例を交えながら、分かりやすく解説する。

この本は聞き上手になる方法についてカウンセラーの方が解説した本ですね。

コミュニケーションにおいて重要なのは、「話し上手になること」より「聞き上手になること」というデータがあります。

それゆえ、聞き上手になればコミュニケーション上手にもなれるかなと。

僕自身、話下手で悩んでいたのですが聞き上手になることを意識し始めたらスムーズに話せるようになりました。

コミュニケーション能力をあげたい人にはおすすめしたい1冊です。

あと、なんだか読んでいてやさしい気持ちになれるかなと思います。

嫌われない毒舌のすすめ

created by Rinker
¥6,624
(2019/06/25 23:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

上手な媚びへつらい&ヨイショをマスターすれば面倒な人付き合いが楽になる!上

司や先輩に取り入り、後輩をたらし込んで転がす逆説的な処世術入門。

この本は芸人の「有吉弘行」さんが書いた本ですね。

「有吉さん」流のコミュニケーション術について書いてあります。

育った環境により「他人の顔色を気にしがち」になった「有吉さん」が身に着けた処世術が多数紹介されており参考になりましたね。

また、この本を読めば「有吉さん」があれほどテレビで使われているかも納得するかなと思います。

バイト先やその他人間関係で上手く立ち回り方にはおすすめしたい1冊です

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込

若手芸人の下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは、随分世間離れした人間になっていた―。

スタバで「グランデ」と頼めない自意識、飲み屋で先輩に「さっきから手酌なんだけど!!」と怒られても納得できない社会との違和。

遠回りをしながらも内面を見つめ変化に向き合い自分らしい道を模索する。

芸人・オードリー若林の大人気エッセイ、単行本未収録100ページ以上を追加した完全版、ついに刊行!

この本は芸人であるオードリーの若林さんが書いた本ですね。

コミュニケーション術の本ではありませんが、人見知りをどのように克服していったのかがわかる本です。

人見知り特有の自意識について赤裸々に語られていて共感することもあるのではないかなと。

僕自身、ネガティブと自意識で葛藤していたのでが、この本を読んで終始共感していましたね。

後、意外と若林さんに文才があって驚くと思います。

社会に対して疑問を抱えている方や、ネガティブに悩んでいる方にはおすすめしたい1冊です。

伝え方が9割

created by Rinker
¥1,497
(2019/06/25 23:11:25時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,512
(2019/06/25 23:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

なぜ、伝え方で結果が変わるのか?この本で学べば、あなたのコトバが一瞬で強くなり、人生が変わります。

この本は「言葉の伝え方」に関してコピーライターの方が解説している本ですね。

同じことを伝えるにしても「言葉の使い方」によって相手に与える印象がこんなにも変わってくるのかと感心するかなと思います。

日常で使える場面も多いと思うので、ぜひ読んでいただけたらなと。

伝え方について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(生産性を上げたい人向け)


次は生産性をあげたい方向けの本を2冊ほど紹介したいと思います。

日常生活で行う物事の質をあげたい人にはおすすめしたい本となっていますね。

では、紹介に入っていきます~。

エッセンシャル思考

エッセンシャル思考は、単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。

本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティックな方法論だ。

エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。

99%の無駄を捨て1%に集中する方法!

エッセンシャル思考は生産性をあげたい人にはぴったりの本ですね。

「色々なことに手を出そう」というより「一つにことに集中しよう」という本です。

「もったいない」という感情を捨てれば質を高められるということが書かれていて参考になりましたね。

生産性を上げたい人にはおすすめの1冊です。

以下で詳しい書評を行っているので気になる方はぜひ読んでいただけたらなと。

自分を操る超集中力

created by Rinker
¥1,100
(2019/06/25 23:11:27時点 Amazon調べ-詳細)

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」

「仕事や勉強で毎日疲れている」

「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、食事、睡眠、場所、運動、時間…など、

私が日々実行している

即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

メンタリストのDaigoさんが書いた集中力についての本ですね。

「集中力がなくて困っている、、、、」

なんてかたにはおすすめしたい本で、本書には集中には才能がいらないと書かれています。

科学的根拠に基づき集中について説明されているので、集中力を上げたい人は必読ですね。

集中力を上げる食事や思考法について知ることが出来ます。

理屈に基づき集中力を上げたい方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(教養編)


次は、教養を身に着けるための本を8冊ほど紹介したいと思います。

教養ですけど、割と読みやすいものを集めました。

ということで、紹介に入っていきます~。

池上彰のやさしい経済学

「お金はなぜお金なのか」「見えざる手によって導かれる経済とは」―むずかしいと思われがちな経済学を、日常生活の視点から眺め、基礎の基礎から解説しました。

この1冊で最新ニュースも驚くほど理解が深まります。実際の大学講義を、ライブ感そのままに編集した、大好評単行本を文庫化。

「池上彰さん」が書いた経学についての本ですね。

「経済学」についてざっくりと知ることが出来ます。

語り口調もわかりやすく、直接抗議を受けている感覚になれるかなと。

がっつり学びたい人は他の本を読んだ方が良いかもしれませんが、教養レベルならこの本で良いですね。

理系でもすんなりと理解出来ました。

20代で知っておきたいお金のこと

created by Rinker
¥1,365
(2019/06/25 23:11:36時点 Amazon調べ-詳細)

20代で貯金ゼロだと、一生お金が貯まらない。今知らないと必ず後悔する53のこと。

この本はお金についてざっくりと学ぶことが出来ますね。

お金のついての知識は若いうちから手に入れておくと、5年,10年たったときに見える景色も変わってくるかと。

また、お金についての知識がなくて後から人生詰んでしまっては遅いので、若いうちに読んでおくべきなのかなと思います。

ついついやってしまいがちな失敗もこの本では紹介されています。

お金について知っておきたい方は必読です。

歴史をつかむ技法

created by Rinker
¥821
(2019/06/25 23:20:23時点 Amazon調べ-詳細)

欠けていたのは「知識」ではなく、それを活かす「技法」だ。

用語の扱い方から歴史学の変遷まで、歴史を実感する入口を第一線の歴史研究者が、最新の研究成果を踏まえて案内。

高校生から社会人まで「教養」を求める全ての人へ。

日本史について学べる本ですね。

ちょい難しめですが、割と為になる本なのかなと。

教科書みたいに知識を網羅している本ではなく、歴史の見方を教える本です。

授業の歴史が楽しめなかった方でも楽しめるんじゃないかと思います。

日本史について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

資本論(漫画版)

created by Rinker
¥734
(2019/06/25 23:11:37時点 Amazon調べ-詳細)

19世紀のイギリス。

牧歌的な風景の広がる田舎町の三人の若者。

そのうちの一人が作った小さな工場が、資本主義の発展と軌を一にして、大きな嵐を巻き起こしていく。

相対剰余価値、絶対的剰余価値、労働者の疎外、搾取―。資本論の基本的なテクニカルタームの意味を、胸を打つ恋物語とともにわかりやすく描く。

「健康・教育・希望」を得るには金が要る資本主義社会。

資本家は神なのか?現代まで続くマルクスの問題提起。

「マルクス」の「資本論」について漫画で学べる本ですね。

基となった本は難しいことで有名なのですが、この本は漫画になっているのでわかりやすく理解できましたね。

労働について本質をついた本ですので、見ている方によっては辛くなるかなと。

しかし、今の内から労働について考えておくと幸せな人生が送りやすいと思います。

労働や資本について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

史上最強の哲学入門

created by Rinker
¥799
(2019/06/25 23:20:24時点 Amazon調べ-詳細)

最高の真理を求めた男たちの熱き闘い。

ソクラテス・デカルト・ニーチェ…哲学者32人が論を闘わせる、「史上最強」の哲学入門書!

哲学の入門書的な本ですね。

赤い本が西洋哲学編、青い本が東洋哲学編です。

本当の哲学素人でも読める本ですので、哲学について学びたい方は読むと良いですね。

難しい哲学をかみ砕いてわかりやすく理解出来ます。

あと、人生で思い悩んでいる方は一度哲学を学んだ方が良いかなと。

大体頭の良い先人が先に解決してくれているので。

ということで、哲学について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

歴史の見方がわかる世界史入門

created by Rinker
¥1,728
(2019/06/25 23:11:30時点 Amazon調べ-詳細)

現代人、必須の教養!歴史を読み解く視点を学ぶ。臨場感あふれる解説で現在の世界秩序の成り立ちを近世ルネサンスからたどる。

世界史について学べる本ですね。

高校時代、世界史を本気でやらなかった方でも理解できる本となっています。

世界史が苦手だった僕でもすんなりと頭に入ってきました。

また、ただ知識を教えるのではなく歴史の見方を教えてくれる本です。

世界史について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(自己啓発編)


次は自己啓発本を3冊ほど紹介していきます。

自己啓発というと怪しい印象を抱く方もいるかと思いますが、精神の成長に繋がることは確かです。

また、世の中の成功法則のようなものも知ることが出来ます。

それを本で安価に学べるなら良いですよね。

というわけで、紹介に入っていきます~。

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

これからは、他者志向の思いやりの発想とコミュニケーションが、あなたの仕事に大きな成功をもたらす。

リーダーシップ、営業、交渉、事業の立ち上げ、昇進まで……ありとあらゆるシーンでこの考え方が役に立つだろう。

この本は成功する人は「与える人」であるという本ですね。

「与えると損するんじゃないの?」って方もいるかと思います。

しかしこの本では、それはちょっと違うということが書かれていて新鮮でしたね。

また、当てずっぽうに「与える人」が成功すると言っているのではなく、実際のデータや行動経済学に基づき説明されています。

ストーリーを通して解説されており、理解もしやすいのかなと。

成功したい方にはおすすめしたい1冊です。

以下の記事で書評も行っているので気になるかたはぜひ。

嫌われる勇気

対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。

この本は「他人の目を気にしてしまう、、、、」という方に読んでいただきたい本です。

「アドラー心理学」という学問に基づき対話形式で「対人関係の悩み」について解決することが出来ます。

「極度の人見知り」と「人に嫌われたくない願望」を持っていた僕でしたが、この本を読んで変わることが出来ました。

日本人なら少なからず「他人の目を気にしてしまう」ところはあるかなと。

人間関係で悩んでいる方にはおすすめしたい1冊です。

幸せになる勇気

前作『嫌われる勇気』でアドラーの教えを知り、新たな生き方を決意した青年。その彼が3年ぶりに哲人のもとを訪れる。

アドラーの教えを実践すべく図書館司書を辞めて教師となった彼が語る衝撃の告白。それは「アドラーを捨てるべきか否か」という苦悩だった。

アドラー心理学など、教育現場でも現実社会でも通用しない机上の空論だとする彼に、「あなたはアドラーを誤解している」と哲人は語る。

この本は「嫌われる勇気」の続きですね。

内容としましては、「嫌われる勇気」を深堀りしたものです。

「嫌われる勇気」をより実践的な感じにしたと言ったら良いのかなと。

この本も、人間関係で悩んでいる方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(恋愛編)


次は、恋愛本について紹介していきます。

すみません、僕は男子大学生なので男性用の恋愛本しか読んだことがありません<(_ _)>

この記事を読んでいるあなたが女性なら下にスクロールしていただければなと。

男性の恋愛について興味があるなら1冊くらいは読んでみるのも良いかもですね。

ということで、4冊ほど紹介していきます~。

ぼくは愛を証明しようと思う。

「恋愛なんて、ただの確率のゲーム。正しい方法論があるんだ」。

恋人に捨てられ、気になる女性には見向きもされない二十七歳の弁理士、渡辺正樹は、クライアントの永沢にそう告げられる。

出会いのトライアスロン、会話のルーティン、セックスへのACSモデル。

テクニックを学び非モテから脱した渡辺だが――。恋に不器用な男女を救う戦略的恋愛小説。

この本は恋愛について綺麗ごと抜きの現実を書いた本ですね。

世の中に出回っている恋愛テクニックやモテる男の性格は嘘であることがわかります。

「優しいけどちょっと、、」

「いい人なんだけど、、、」

「男というより友達って感じなんだよね、、」

上記のようなことを言われた経験がある方は必読ですね。

なぜそうなってしまうのかがわかります。

恋愛について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

究極の男磨き道 ナンパ

created by Rinker
¥1,728
(2019/06/25 23:11:39時点 Amazon調べ-詳細)

5年ひきこもり、コミュ障と化していた著者が、ひょんなことからナンパの世界と出会う。

これが意外にも、ごまかしなしでとことんまで男磨きをしまくろうっていう、ストイックな世界だった・・・。

数々のすご腕ナンパ師から教えを受けつつ、たくさんの仲間と共に、ナンパを通じての男磨き道を突き進んだ著者が、「男としてクソしょぼい」自分を認めざるえないキツい現実にしょっちゅうぶち当たりまくり、何度も挫折しそうになりながらも、「最強男子」を自分の中にも打ち立てるべく奮戦していきます。

この本は引きこもりがナンパを通して成長していく話ですね。

実話をもとに作られた本です。

ナンパって馬鹿にされがちですけど、この本を読んだらそんなこと思えなくなると思います。

想像以上にストイックな世界ですし、結構衝撃を受けるかなと。

恋愛マニュアル本という感じではありませんが、一度読んでみると良いと思います。

ナンパについて知りたい方にはおすすめしたい1冊です。

メンタリズム 恋愛の絶対法則

created by Rinker
¥1,404
(2019/06/25 23:11:39時点 Amazon調べ-詳細)

知らず知らずのうちに相手があなたを好きになる。

草食男子も奥手女子も使えるメンタリズム恋愛テクニックが満載。

メンタリストのDaigoさんが書いた恋愛本ですね。

この本は恋愛のテクニック的な内容が多数掲載されています。

テクニックを全部実践するのは大変かもしれませんが、思い出したときに使えるんじゃないかなと。

恋愛テクニックについて知りたい方にはおすすめしたい1冊です。

LOVE理論

created by Rinker
¥1,512
(2019/06/26 00:25:42時点 Amazon調べ-詳細)

女性からも「使える!」と絶賛された、男のための恋愛マニュアル。

「義務教育に、恋愛を!」をモットーに、恋愛に悩める老若男女を正しい恋愛へと導く熱血体育教師・水野愛也が独自に展開する恋愛理論、それが「LOVE理論」。

女が本当に求めている優しさを解説した「うわっつらKINDNESS理論」、出会いを増やすために知っておかなくてはならない「日本代表理論」、そして、女の心と体の秘密を書いた「DK(ディープキス)心変わり理論」などなど、恋愛のあらゆる場面で使える理論が満載。

「笑える!」のに「実際使える!」恋愛のノウハウを説いた実用書にも関わらず、最後は感動もあり、女性からも支持・絶賛。

この本は恋愛のテクニックについてカジュアルに解説している本ですね。

恋愛を学ぶにしても良いですが、普通に読んできて面白い本かなと 笑

「分かるよ理論」や「バタンチュー理論」は読んでいて笑ってしまうと思います。

笑ながら恋愛について学びたい方にはおすすめしたい1冊です。

大学生が読むべきおすすめ本(これからの生き方編)

幸福の「資本」論

ひとは幸福になるために生きているけれど、幸福になるようにデザインされているわけではない。

「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本から、「幸福に生きるための土台(インフラストラクチャー)」の設計を提案。

超充、リア充、旦那、金持ち、退職者、ソロ充、プア充、貧困の8つの人生パターンから「幸福」のカタチを選択するヒント。

この本は幸福について客観的指標を用いて説明している本ですね。

「幸福」というとなんだか怪しいと感じる方もいるかもしれませんが、データ等を用いた本なので信用できる本ですよ。

またこの本では、これからの時代をいかにして生きれば幸せに生きれるかについて書いてあります。

将来の生き方について悩んでいる方には読んでいただきたいですね。

ぼくはこの本を読んで今後の人生の方向性を決めました。

というわけで、幸福について学びたい方はこれからの生き方について知りたい方にはおすすめしたい1冊です。

おわり : Prime Studentに登録しよう


記事の内容としてはここで終わりですね。

最後になりますが、本を読むならAmazonのPrime Studentに登録しておくと良いです。

理由としましては、以下の通り。

・本を買うと購入額の10%ポイントがもらえる

・対象の本が読み放題

・無料で6か月間使える

・有料会員のプランになっても月額160円ほど

・10個のサービスが無料期間でも使用可能etc…

上記のようなメリットがあります。

無料で6か月間使用できるので、お試しで使ってみるとお得かなと。

下記リンクをクリックすればサイトに飛べます。
>>Prime Studentを無料で6か月間使用する

おわり

というわけで、記事は終わりになります。

ありがとうございました~。

以下で大学生におすすめの小説を紹介しているので、そちらもぜひ~。

RELATED POST