大学生活

大学ぼっちで絶望しているあなたへ【実は人生最大のチャンスですよ】

大学ぼっち
大学ぼっち
大学ぼっちで絶望している。どうすればいいんだろう。お先真っ暗だ。自分は友達が作れない人間なんだ。あの時サークルに入って友達を作っておけば良かった。自分には何もない。本当に辛すぎる。気持ちのやり場がない。いったいどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

 この記事の内容

・大学ぼっちで絶望している人の思考(つらいことばかりに目を向けるのは辞めよう)

・大学ぼっちが唯一持っている資産(大量の時間です)

・大学ぼっちで絶望している暇なんてない(今すぐ行動を起こそう)

この記事を書いた僕はぼっち大学生歴2年強です。

大学入学当初からぼっち大学生をやっています。

大学入学当初、ぼっちになってしまった時は流石に絶望しましたね。

しかし、大学ぼっちには時間という資産があることに気づき持ち直すことが出来ました。

というわけで、大学ぼっちで絶望している人はどうすればいいのか?

結論としては、自分には時間という資産があることに気づきスキルを磨くことです。

時間さえあれば周りと差をつけることも容易ですね。

この記事ではそのことについて詳しく解説していきます。

では、記事に入っていきます。

※この記事は大体3分ほどで読めるかなと。
大学ぼっちで絶望している人は肩の力を抜いて読んでいただければなと思います。

大学ぼっちで絶望している人の思考(つらいことばかりに目を向けるのは辞めよう)


大学ぼっちで絶望している人は以下のような思考になっていないでしょうか?

「友達がいないなんて俺(私)は駄目な奴だ、、、」

「なんであのとき人に話しかけなかったんだ、、、」

「俺(私)には何もない、、、」

以下のような思考は厳しいようですが、あんまり良くないかなと、、、

自分に無いものばかリ見ている状態になってしまっています。

自分に無いものばかリ見ても現実は変わらない

大学ぼっちで絶望している人は自分に無い物ばかリ見てしまっています。

・友達

・楽しい大学生活

・サークルでの楽しい活動


上記のようなものが手に入らなかったことにより絶望してしまっているのではないのかなと。

しかし、自分に無いものばかり考えても現実は変わることはないです。

実際に行動を起こさないと、現実は何も変わりませんので。

後悔ばかりして何もしていなかった(体験談)

すみません、少しだけ僕の話をさせてください。

こんな風に記事を書いている僕ですが、大学ぼっちになって絶望していたことがありました。

ずっとネガティブなことばかり考えてなにもしていませんでしたね。

自分に無いものばかリを見ていても現実は何も変わることはなかったです。

人生の貴重な時間をかなり無駄に過ごしてしまいました。

自分に無いものに目を向けるのはシンプルに無駄だと気付くことが大事です。

そして、それに気づいてから人生が好転的になり始めました。

どうしても大学ぼっちでつらい方へ

とはいえ、割り切ることも出来ない方もいるかなと。

そういった方は本を読むと悩みも緩和されますね。

本を読むと心も落ち着きますし、人生も豊かなものになります。

具体的には以下の本がおすすめです。

アドラー心理学の本です。

僕の人生の考え方が変わった一冊なので、かなりおすすめの一冊ですね。

自分に無いものに目を向けるのを辞めて行動を起こそう

ないものねだりをしていてもしょうがないので、何かしら行動を起こしましょう。

ありふれた言葉ですが、考えているだけでは何も変わりません。

大学ぼっちで絶望する気持ちもわかりますし、僕自身そうでした。

ですが、綺麗ごと抜きで道はまだ残されています。

悲観的になる必要はないです。

むしろ、それに気づけたのは思考のステージが上がったとも言えます。

ポジティブに考えていきましょう。

大学ぼっちが唯一持っている資産(大量の時間です)


とはいえ、自分には何もないと思ってしまっている方もいるかと。

ですが、そんなことはないです。

大学ぼっちは人生最大のチャンスである

大学ぼっちは可能性に満ち溢れています。

理由は以下のツイートです。

つまり、友達との人付き合いに費やす時間がないから時間という資産を持っているということ。

これは大きなアドバンテージになってきます。

そして、時間を活かして何かスキルを身に着ければ周りと差を付けることが可能です。

大学ぼっちで絶望することなんてないですよ。

時間を投下したら良いことが起きた(体験談)

以下のツイートをご覧ください。

大学ぼっちの僕でしたが、プログラミングを勉強したら新卒で400万円もらえることが確定しました。

正直、かなり良い結果が出せたと思うのでプログラミングを学ぶことはおすすめしたいです。

大学ぼっちの方は一人で何かをするのが得意な人が多いと思います。

孤独に何かに取り組める人はプログラミングに向いているので、学習をおすすめしたいですね。

学習方法は、「独学」と「プログラミングスクール」があります。

お金がある方が「プログラミングスクール」で、そうじゃないなら「独学」が良いかと。

具体的には以下の記事を参考にしてだければなと。

プログラミングの学習方法

大学ぼっちで絶望している暇なんてない(今すぐ行動を起こそう)


大学ぼっちで絶望しているのはもったいないです。

時間という資産を精一杯生かせば人生を逆転することだって可能ですよ。

頑張るだけで、周りと差をつけることは可能です。

大学ぼっちでも頑張れば明るい未来を掴むのは出来ますよ。

とはいえ、この記事を読んで何もしないかったら人生を変えることも出来ません。

人生に絶望するのは辞めて今すぐ行動を起こしましょう。

大学ぼっちならプログラミングを始めるのがおすすめです。

具体的な学習方法については以下の記事にまとめてあるので、そちらをぜひ。

プログラミングの学習方法
RELATED POST