大学生活

引きこもり大学生←脱出しようとする必要なんて全くないですよ

引きこもり大学生
引きこもり大学生
外に出るのがあまり好きじゃない。飲み会とかも苦手だし、みんなとワイワイ出来ない。この性格治した方がいいのかな。社会で生きていける気がしない。いったいどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・引きこもり=内向的=Web上において最強の武器
・Web上で具体的に何をすれば良いのか
・フォローすべき引きこもり系twitterアカウント

本記事の著者は半引きこもりの大学生ブロガーをやっております。

大学に行く以外は家に引きこもり幸せな毎日をおくっています。
最近では当ブログにスポンサーがついて幸福度マシマシです。
詳しくは「[マナブさん大好き]マナブさんにスポンサーになっていただきました」に書いてあります。

最初に伝えたいことは引きこもりたい大学生はその性格を治そうとする必要は全くなしということです。

じゃあ引きこもりたい大学生はいったいどうすれば良いのか?

結論からいうとをWeb上で生産的な活動を行うのが良いです。

確実に人生が楽になりますよ。

本記事ではそのことについて詳しく解説していきます。

※この記事は大体3分から4分ほどで読めます。

引きこもり=内向的=Web上では最強の武器


実は内向的であるということはWeb上では最強の武器になります。

次でその理由を解説していきたいと思います。

なぜ内向的であることがWeb上では最強の武器になるのか

・一人で一つの物事に集中できるから
・対面で喋ることより文章で伝えることの方が得意だから
・創造性が高いから

以上の3点です。

一つずつ具体的に解説していきます。

理由1 : 一人で一つの物事に集中できるから

一般的なバイト、ひいては社会活動では皆とワイワイ楽しくやれる人が良いとされていますよね。

ただWeb上での活動では少しちがって、一つの活動に集中出来る人の方が活躍することができます。

具体例 : ブロガー、プロゲーマー

上記のような例だとむしろ一人で黙々と集中できる人間の方が向いていたりします。

例えばブロガーだったら絶対に一人になる時間が必要になります。

外向的な人間だと孤独に記事を書く活動は困難なものになりますが、内向的な人間なら耐えることが出来ます。

孤独に記事を書く活動は内向的な人間にしか出来ないことなので、引きこもれる才能はWeb上の活動では強みになります。

理由2 : 対面で喋ることより文章で伝えることの方が得意だから

Web上の活動では基本的に文章メインで相手に物事を伝えることになります。

外向的な人間より内向的な人間の方が文章で物事を伝えるのが得意なのでWeb上の活動には向いています。

また、内向的な人特有の繊細な機微も強みになりますね。

具体例 : ブロガー、インフルエンサー(※ここではtwitter上でのものとさせていただきます)

ブロガーは当然ながら文章で伝える能力が求められます。

読者の悩みを想定しながら適切にアプローチをかけていく能力は繊細である内向的人間の方が向いています。

インフルエンサーっていうのはTwitter上で多くのフォロワーを抱え影響力を持った人間のことですね。

最近では、大学生ではないですが隠遁人妻さん(@atasihaOTMA)とかが良い例ですね。

引きこもりで、文章で伝える能力もあり、尚且つ内向的で繊細だからこそ気づけることを発信し多くのフォロワーを抱えています。

ツイート例

余談 twitterフォロワーの重要性

あまり世間では知られていませんが、現代において多くのフォロワーを抱えているということは割と重要になってきています。

これからの時代、実はお金より信用が大事になってくると言われています。

ツイッターのフォロワーが多い=信用できる情報を発信している

っていう図式ですね。

手遅れにならないうちに今の内から活動を始めておくと楽に人生が送れるかもしれませんね。

ちょっと話がずれて申し訳ないです。

本題に戻っていきます。

理由3 : 創造性が高いから

内向的な人間は創造性が高いので、クリエイティブな活動に向いています。

Web上で活躍している人は創造性が高い人が多いです。

具体例 : Youtuber、ブロガー

Youtuberはわかりやすいところかもしれませんね。

独創的な企画でリスナーを楽しませていますよね。

ブロガーも実はクリエイティブな面がありまして、他の人がやっていない経験で差別化を図る能力が求められます。

引きこもりには少し難しいかもしれませんが、そこはガッツですね。

Web上で具体的に何をすれば良いのか

ここまで引きこもりの強みについて話してきましたが、結局のところなにをすればいいの?って思ってる方もいると思います。

そういう人はとりあえずSNS×ブログの2軸で活動しましょう。

SNS×ブログの2軸で活動する理由

・Youtuberは飽和していて今から目指すのは難しいから
・プロゲーマーもなれるのは一握りだから
・ブログなら勉強と継続でなんとかなる可能性があるから
・SNSとブログで信用が貯めれるから

以上の4点です。

正直今からYoutuber目指すのはちょっとって感じです、、、

それだったら再現性のあるブロガーになるのが堅実的ですし、学べることも多いです。

ここら辺の具体的な話はこの記事「周りと差をつけたい大学生は今すぐブログを始めるべき理由。」に書いてあります。

具体的なブログの始め方も紹介しています。

引きこもりたい大学生はブログを始めて気楽にいきましょう。

※上手くいったらお金稼ぐことも可能です。ぼくも先日ブログの収益化には成功しました。

フォローすべき引きこもり系twitterアカウント

とはいえ、現時点では引きこもってブロガーをやることに対して具体的なイメージが持てないと思うのでフォローすべきtwitterアカウントをまとめました。

引きこもりブロガー生活が現実的にイメージ出来ると思います。

フォローすべきtwitterアカウント

・マナブさん(@manabubannai)
引きこもりつつブログで月7桁稼いでいる方。当ブログのスポンサーでもあり凄腕ブロガーでもあります。フォロー必須です。

・いのぴーさん(@luckyman0302)
HIKIKOMORISM」というブログを運営しています。プロの引きこもりです。ブログを読むと引きこもり生活ってどんな感じなのか少し想像がつくと思います。

・なか(@nakafreelog)
僕です。引きこもり大学生ブロガーとして活動しています。twitterで質問いただけたら答えたりします。

ここら辺の人をフォローしつつSNSとブログを始めると良いですね。

引きこもり生活の充実度が跳ね上がりますよ。

おまけにブログでの副収入を得て楽に生きましょう。

では、以上です。

最後まで記事読んでいただきありがとうございます!

RELATED POST