大学生活

[これさえ見れば大丈夫]理系大学生が読むべき本17選[徹底紹介]

理系大学生が読むべき本を知りたい人
理系大学生が読むべき本を知りたい人
理系大学生ってどんな本読めばいいんだろう?おすすめの本が知りたい。色々な学問があってどうすればいいのかわからない。いったいどうすればいいの?

こんな疑問に答えます。

 この記事の内容

・読むべき本 : 力学編

・読むべき本 : 線形代数編

・読むべき本 : 微分積分編

・読むべき本 : プログラミング編

・読むべき本 : 料理編

・読むべき本 : 恋愛編

・読むべき本 : 小説編

この記事を書いたぼくは国立大学の理系大学生です。
現在、大学三回生となりました。

この記事では理系大学生が読むべき本についてシェアしていきたいと思います。

ちなみにですが、大学生なら『Prime Student』に登録しておくと人生の幸福度があがります。

 『Prime Student』に登録するべき理由

・対象の本が無料で読み放題。

・本購入時10%ポイント還元。

・無料で6か月間使用可能etc……

圧倒的にお得なサービスとなっており、正直登録しないのは完全に損しているかなと思います。

10個のサービスが無料で6か月間使用可能なので、登録するべきですね。

詳しくは大学生活を充実させたいならPrime Studentに登録すべき理由に書いてあります。

読むのがめんどくさいという方は下記ボタンより登録できます。

Prime Studentで6か月間の無料体験をする

では、本の紹介に入っていきます。

※大体4分ほどで読めます。

読むべき本 : 力学編

理系大学生だったら、どの学科でも教養として力学を習うと思います。

そこで2冊のおすすめ本を紹介したいと思います。

スバラシク実力がつくと評判の力学キャンパス・ゼミ―大学の物理がこんなに分かる!単位なんて楽に取れる!

理系大学生の教材として有名な「マセマ」さんの本ですね。

正直このシリーズの本をやっておけば、単位所得くらいだったら余裕で達成できるかと。

もう少し詳しくなりたいんだったら専門的な本を読むべきなんですが、大学生レベルだったらマセマで十分だと思います。

スバラシク実力がつくと評判の演習力学キャンパス・ゼミ

先ほど紹介した「マセマ」さんの本の演習バージョンですね。

演習問題でアウトプットすると効率良く学習できるので買いで良いかと思います。

読むべき本 : 線形代数編


線形代数も理系だったら習う人多いんじゃないかと思います。

ググールの検索エンジンにもこの線形代数が使われているようですね。

というわけで、おすすめの本を3冊紹介していきたいと思います。

スバラシク実力がつくと評判の線形代数キャンパス・ゼミ―大学の数学がこんなに分かる!単位なんて楽に取れる!

力学の時も紹介した「マセマ」シリーズの線形代数バージョンです。

ハイパーわかりやすいので困ったら「マセマ」の書籍買っておけば問題なしですね。

スバラシク実力がつくと評判の演習線形代数キャンパス・ゼミ

先ほど紹介した本の演習問題バージョンです。

合わせて買うと勉強が捗ります。

これなら分かる応用数学教室―最小二乗法からウェーブレットまで

この本は少し応用的なものになっています。

先ほどの「マセマ」の本と比べると少し難しめの難易度の本ですね。

たたみ込みやフーリエ級数について学べます。

読むべき本 : 微分積分編

理系大学生を悩ませるものとして微分積分がありますよね。

ここで紹介する本をやれば単位所得くらいはいけると思います。

では、おすすめ本を2冊紹介します。

スバラシク実力がつくと評判の微分積分キャンパス・ゼミ―大学の数学がこんなに分かる!単位なんて楽に取れる!

またまた「マセマ」の本です。

何冊かやりましたが、やっぱり「マセマ」が一番わかりやすかったです。

スバラシク実力がつくと評判の演習微分積分キャンパス・ゼミ

「マセマ」の演習本です。

合わせて買いましょう。

読むべき本 : プログラミング編


理系が学ぶプログラミング言語といったらCかJavaだと思います。

ここではプログラミング関係の本を5冊紹介したいと思います。

新・明解C言語 入門編 (明解シリーズ)

created by Rinker
¥2,484
(2019/03/25 15:54:29時点 Amazon調べ-詳細)

C言語の基本的な部分について学ぶことが出来る本です、

図やコードが付きで説明してくれるのでわかりやすいですね。

新・解きながら学ぶC言語

created by Rinker
¥2,160
(2019/03/25 13:56:24時点 Amazon調べ-詳細)

先ほどの「新・明解C言語 入門編」の演習問題を詳しく解説した本です、

「新・明解C言語 入門編」とセットで買うと効率的に学習できます。

ちなみにですが、C言語について詳しく学びたい人に記事を書いたのでそちらもお読みいただけたらなと。

新・明解Java入門 (明解シリーズ)

created by Rinker
¥2,916
(2019/03/25 13:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

Javaを学びたい方はとりあえず入門書として「新・明解Java入門」をやると良いと思います。

基本的な部分については抑えられるかなと。

はじめてのAndroidプログラミング

created by Rinker
¥6,570
(2019/03/25 13:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

先ほど紹介したJavaでAndoroidのアプリを作る方法について書かれた本です。

ただ、少し難しいのでそこは注意ですね。

Androidのアプリを作りたい方はこの本をやるのが良いかと思います。

プログラムはなぜ動くのか

created by Rinker
日経BP社BizTech
¥2,592
(2019/03/25 13:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

プログラムがなぜ動くのかに関して書かれた本になっています。

表紙を見ると難しそうですが、割とサクッと読める内容ですね。

基本的な部分については理解出来る本かなと思います。

読むべき本 : 料理編


理系に料理のイメージってあんまりないと思います。

ですが、理系でも料理を楽しめる本があるので紹介したいと思います。

チューブ生姜適量ではなくて1cmがいい人の理系の料理

理系向けの料理本です。

いったいどんなところが理系向けかというと

・数値付きで説明されている。

・フローチャートで料理の作り方を示している。

・理系的視点で食材の保存方法について示している。

などです。

実験をやっているかの如く料理が出来るので理系にはおすすめです。

読むべき本 : 恋愛編


理系を悩ませる問題として恋愛がありますよね。

あまり女の子に関わらないせいか、恋愛に対する間違った知識を得てしまう可能性が大です。

そこで今回は理系におすすめの恋愛本を2冊紹介したいと思います。

ぼくは愛を証明しようと思う。

created by Rinker
¥745
(2019/03/25 13:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

恋愛工学という恋愛をロジカルに説明した本です。

女心が理解しがたい理系の方でも納得して恋愛に挑めるかと。

ストーリー形式で恋愛について語られています。

利己的な遺伝子

created by Rinker
¥14,880
(2019/03/25 10:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

先ほど紹介した「ぼくは愛を証明しようと思う。」の中でも登場する本です。

生物学的視点から「モテ」について理解が出来ます。

「モテ」の本質的な部分について理解できると思います。

読むべき本 : 小説編

理系向けのSF小説を2冊紹介したいと思います。

ハーモニー

created by Rinker
¥778
(2019/03/25 13:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

「伊藤計劃」先生が書いたSF小説となっています。

近未来の管理社会について描かれた作品となっています。

少し不思議な終わり方をするので気になる方はぜひ。

虐殺器官

created by Rinker
¥778
(2019/03/25 13:56:28時点 Amazon調べ-詳細)

この作品も「伊藤計劃」先生が書いたSF小説となっています。

戦闘シーンや心理描写など、どれを取っても引け目がない作品です。

あんまり言うとネタバレになってしまうのですが、コンピュータ言語のようなものが人間社会に組み込まれてくのがとても面白いですね。

気になる方はぜひ読んでみると良いと思います。

おまけ

以上で、記事の内容については終わりです。

冒頭でも紹介しましたが、大学生なら『Prime Student』に登録しておくと人生の幸福度があがります。

 『Prime Student』に登録するべき理由

・対象の本が無料で読み放題。

・本購入時10%ポイント還元。

・無料で6か月間使用可能etc……

圧倒的にお得なサービスとなっており、正直登録しないのは完全に損しているかなと思います。

10個のサービスが無料で6か月間使用可能なので、登録するべきですね。

詳しくは大学生活を充実させたいならPrime Studentに登録すべき理由に書いてあります。

読むのがめんどくさいという方は下記ボタンより登録できます。

Prime Studentで6か月間の無料体験をする

RELATED POST